ED改善しないとどんなことが起こるか?

勃起が持続しないその理由

 

>勃起が持続しないというのは、男としてはかなり落ち込む現象だ。

 

勃起力が持続しない

 

パートナーとの性行為中、最初は元気いっぱいでも、
いつの間にか中折れしてしまっているという経験をした人は少なくないと思う。

 

 

これが、たまにのことだったら、パートナーも「疲れているのね」と、それほど気にせずに同情してくれるだろうが、
毎回となってくると、パートナーもため息をついて、険悪な雰囲気になってしまう。

 

 

勃起が持続しない、いわゆる中折れの状態になってしまう原因としてよく挙げられるのはこの3つ。

 

年齢的な問題
精神的な問題
肉体的な問題

 

 

年齢的な問題というのは、自分ではどうしようもないことと思うかもしれないが、それは60歳以上と高齢になってからの話だろう。

 

 

実際60歳以上になっても、月に1回以上性行為があるという人は、60%以上にも登るが、中折れの頻度は高くなっているそうだ。

 

 

20代や30代の若者が中折れしてしまうというのは、
年齢的な問題ではなく、すべて精神的、肉体的な問題にある。

 

 

40代は年齢の問題にしたくなるが、
まだまだ週に3回とか普通に性行為を行える人が多いことを考えると、年齢のせいにしてはいけないと思う。

 

 

 

勃起を持続できるようになる方法は?

 

 

では、勃起を持続できるようになるためにはどうしたらいいか?

 

 

勃起力が持続しない

まずは規則正しい生活を送ることが第一だ。

 

 

しっかりと睡眠をとることはもちろんのこと、
食生活も脂っこいものや飲酒をできるだけ控える。

 

 

そして、適度な運動をして体調を整える。

 

 

仕事のストレスなどをためこまないことも大事だし、
パートナーとの関係がマンネリ化してしまっているのだったら、
ホテルに行ってみるとか、普段とは違う環境にしてみるのも効果があるだろう。

 

 

それでもダメだったら、精力剤のお世話になってみるのもいいかもしれない。

 

 

今は、天然素材で作られている、体にいい精力剤サプリも色々と出ているから、
それらを試してみるのもいいだろう。

 

 

若い人の勃起が持続しないという問題は、
ちょっとしたことで解決できることが多い。

 

 

お医者さんに相談する前に、まずは自分でできることを試してみることをお勧めする。